医療レーザー脱毛を決意した日|初めての脱毛体験談


思春期に突入する頃から、わたしがどうしても嫌だと思っていたことがあります。それはわたしの体毛の濃さです。

もともとしっかりした毛質のせいか、ムダ毛まで黒くて濃い毛がぎっしり生えてきてしまうのです。特にこまっていたのは、わきと足のムダ毛です。

夏になったらノースリーブの服を着たいですし、ミニスカートも履きたいです。でも、毛が気になって好きなファッションができないことでわたしはとても悩んでいました。

ずっと悩み続けることが嫌になったわたしは、大学生のときに脱毛をするためにアルバイトを始めました。

一体、どんな脱毛方法があり、何が一番わたしにあっているかはわかりませんでしたが、とにかく「永久脱毛」という存在をテレビで知った私は、必ずこのムダ毛にさよならをする決意をしたのです。

脱毛にはきっとお金がかかると思っていたわたしは、お金がたまるまで家庭用の脱毛器で脱毛をすることにしました。

わたしが当時手に入れた脱毛器はテレビのCMで綺麗な女優さんが宣伝していたものだったので、安心感があり購入しました。

しかし実際使用してみると脱毛した部分から流血することがあるなど、かなりの痛みを伴うものでした。

それでも、当時のわたしにとってはつるつるの脇や足で好きなファッションを楽しめることの方が優先でしたので、自己脱毛を続けていました。

でも脱毛したあと、また毛が生えてくるときに脇も足も、それは醜い状態になるのです。

こんなことでは、彼氏と温泉旅行にも行けないと、アルバイトのお金がたまった20歳のころにエステで永久脱毛の契約をしました。

エステのお姉さんたちはとてもやさしかったのですが、脱毛中に営業がかなりはげしく、しかも施術には痛みがありました。

自己脱毛をしたときのように、毎回流血したためこれは大丈夫なのかと心配になり、結局エステの脱毛は中途解約をして医療脱毛に切り替えました。

わたしが選んだ場所は、皮膚科でなおかつ脱毛もしてくれるところでした。

エステのようにゴージャスな感じはありませんが、施術時間はエステより圧倒的に短く痛みもほとんどありませんでした。

痛みの程度は、インターネットでは「輪ゴムで弾かれた程度」と書かれていましたが、それよりも確実にすくない痛みでした。

エステでは、施術後に「肌を守るジェル」と称してとても高い化粧品をかわされていましたが、医院では安いクリームだけでなんの営業や勧誘もなく通うのも気が楽でした。

医療脱毛のほうが、痛くなく、早く結果が出てとても満足でした。

しかも、支払った金額は医療脱毛はエステの永久脱毛に比べてかなり安くすみました。

医療永久脱毛では、妊娠出産などでホルモンのバランスが変わった場合は、また毛が生えてくる可能性もあると説明をうけていましたが、その後妊娠しても出産しても毛は生えて来ずつるつるのまま。

はじめからエステでなく医療脱毛で処理してればよかったと心から思います。

【薄毛に関するアンケート】薄毛の人にプロポーズされたらどうしますか?結婚できますか?トップへ